【新車】YAMAHA、キッズ向けのプレイバイク「PW50」発売-2014年モデルYZイメージ共通のグラフィックを採用

ヤマハ発動機株式会社は、オートマチックトランスミッションを採用したキッズ向けプレイバイク「PW50」について、2014 年 YZ シリーズと共通イメージのグラフィックに変更し、2013 年 9 月 30 日より発売します。

コンパクトなタンクの側面に大きな「PW」ロゴをあしらいファンライドの楽しさを表現しました。
「PW50」は 3 歳〜6 歳程度の幼児(体重 25kg 以下)対象の入門用モデルで、
(1)運転操作が容易なオートマチックトランスミッション
(2)扱い易い軽量・小柄な車体
(3)メンテナンス負荷の少ないシャフトドライブ
(4)自転車と同様操作の左右レバー式ブレーキ などが特徴のモデルです。

▼PW50
<名 称> 「PW50」
<発 売 日> 2013 年 9 月 30 日
<メーカー希望小売価格> 116,550 円(本体価格 111,000 円、消費税 5,550 円)
<カ ラ ー リ ン グ> ■ディープパープリッシュブルーソリッド E(ブルー)
<販 売 計 画> 50 台(発売から 1 年間、国内)
<「PW50」主要仕様諸元>
■全 長 × 全 幅 × 全 高 1,245mm×575mm×715mm
■シ ー ト 高 485mm
■原 動 機 種 類 空冷・2 ストローク・クランク室リードバルブ
■タ イ ヤ サ イ ズ(前 /後 ) 2.50-10 4PR/2.50-10 4PR(前後チューブタイプ)

※PW シリーズ各モデルは、国土交通省の認定を受けていませんので、ナンバープレートを取得できません。また道路を走行できません。道路を走行すると道路交通法及び道路運送車両法の違反となります。私道、寺の境内、海辺、堤防上、農道、林道など道路の形態を整えていないところでも、人や車が自由に出入り出来るところは道路とみなされます。
※保証(クレーム)の対象外製品となります。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る