【新車】KAWASAKI、[Ninja ZX-10R/ABS]2014年モデルはブラック基調のグリーンとホワイトの2色

速さを象徴するようなエッジの利いたスタイリングが目をひくNinja ZX-10R。カワサキのスーパースポーツモデルの最高峰として、レースシーンからのフィードバックを受けつつ進化を続けている。

2014年モデルのNinja ZX-10Rは、カラー変更のみが行なわれた。今回はグリーン系とホワイト系の2色が採用されている。2013年モデルにもグリーン系とホワイト系はラインナップされていたが、今年は大きく配色が変更されており、車体がよりスリムかつシャープな印象となるようなカラーリングとなっている

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る