【新車】KAWASAKI、[Ninja ZX-10R/ABS]2014年モデルはブラック基調のグリーンとホワイトの2色

速さを象徴するようなエッジの利いたスタイリングが目をひくNinja ZX-10R。カワサキのスーパースポーツモデルの最高峰として、レースシーンからのフィードバックを受けつつ進化を続けている。

2014年モデルのNinja ZX-10Rは、カラー変更のみが行なわれた。今回はグリーン系とホワイト系の2色が採用されている。2013年モデルにもグリーン系とホワイト系はラインナップされていたが、今年は大きく配色が変更されており、車体がよりスリムかつシャープな印象となるようなカラーリングとなっている

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハ発動機は、水冷・直列2気筒530cm3エンジンを搭載するオートマチックスポーツコミュー…
  2. 【ホンダ CB1000R】ディテール&試乗インプレッション 2008年に欧州向けに発売され…
  3. SHOEIは、コンパクト&ライトウェイト、エッジの効いたフォルムは高い空力性能を発揮し、涼し…
  4. お尻の下にもう一つのサスペンション♪ウェビックTVでも以前ご紹介したポジドライブの「バイク座…
ページ上部へ戻る