MotoGP第11戦チェコGP:プレスカンファレンス

後半戦2戦目、3連戦の2戦目となるシリーズ11戦目、チャコGPの開幕を前日に控えた中、ポイントリーダーのマルケスを筆頭に、ロレンソ、ロッシ、ヘイデン、アブラハム、サロンが共同会見に出席した。

第11戦チェコGPのプレスカンファレンスは22日、ブルノ・サーキットのプレスカンファレンスルームで行われ、グランプリの主役6人が出席した。

前戦インディアナポリスGPで3連勝、4勝目を飾り、ポイントリーダーとして昨年のMoto2クラスで優勝した当地に戻って来たマルク・マルケスは、「シーズンの重要な時期。ヤマハはここで強そうだ。それに数日前にこのサーキットでテストを実施した。ホルヘとバレンティーノは、いつもここで速い。僕たちは僕たちの仕事に集中して、彼らに勝つために最善を尽くそう」と、ヤマハ勢への挑戦を宣言。

2010年に優勝、昨年は2位に進出したランク2位のホルヘ・ロレンソは、「それほどシンプルではない。今、僕たちはどのサーキットにおいても有利ではないけど、このサーキットでは、僕の走り、僕のヤマハに上手く合う。」

「週末ごとにフィジカル面が良くなっている。負傷からの回復だけでなく、体調そのものが良くなっている。3週間前からフィジカルトレーニングを始め、レース毎に調子が上がっている」と、身体面を含めて今週末に自信を見せた。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る