【新車】インディアン・チーフ2014年最新モデル発表!

Chief Classic、Chief Vintage、Chieftainの3モデルを導入!10月の発売に先駆け、先行展示&予約キャンペーンも実施。

株式会社ホワイトハウス(代表:木村文夫)の展開する伝説のアメリカンモーターサイクル「INDIAN(インディアン)モーターサイクル」。現代に息づくアメリカ最古のモーターサイクルメーカーとして多くのお客様からご好評いただいている同ブランドですがこの度、2014年最新インディアン・チーフシリーズとしてIndian Chief Classic(税込価格: 239万円〜)、Indian Chief Vintage(税込価格: 269万円〜)Indian Chieftain (税込価格: 299万円〜)の3モデルの販売を発表いたします。

上記3モデルには、新開発のThunder Stroke 111エンジンが搭載される他100年以上の歴史に裏付けられた伝統の意匠と、キーレスイグニッションなどの最新技術を融合させた全く新しいモーターサイクルとして登場いたします。

同時に、車両価格は239万円〜と、従来のインディアンのイメージを打ち破る価格設定も実現いたしました。
また、10月の発売に先駆け、インディアン東京/インディアン名古屋での先行車両展示、先行予約されたお客様に素敵なグッズをプレゼントする予約キャンペーンも実施いたします。

=Thunder Stroke 111 Engine=
インディアン・チーフ2014年最新モデルの心臓部には、最新のThunder Stroke 111 エンジンを採用しています。 111キュービックインチ(1,811cc)という大排気量が生み出す圧倒的なパワーと 119ft-ibsのトルクを誇る、同クラス最高のエンジンは、まさに Indian Motorcycleの伝統的なエンジン技術と、才気溢れるエンジニアリング、進化したテクノロジーの結実なのです。Thunder Stroke111 は、6速オーバードライブ・トランスミッシンを備えた空冷 49 度 V型2気筒方式を採用しており、最高級の仕上がりと質感も十分に備えた逸品です。 200万マイルにおよぶ実走行と試験機関による認証、そして ポラリスインダストリーズ社の 60年におよぶ研究開発実績は、オーナーに確かな安心感を与えるでしょう。

▼Indian Chief Classic

■税込価格:239万円
■カラー:サンダーブラック
スプリングフィールドブルー(+6万円)
インディアンレッド(+6万円)

新しいIndian Chief Classicは伝統的な設計要素と、現代の最新のデザイン、エンジニアリング、テクノロジーを融合させた、パワフルなクルーザーです。 ホイールを大きくカバーする前後のディープフェンダー、豪華な本革サドルシート、クラシカルにマウントされたティアドロップ型デザインのフューエルタンク、フロントフェンダー上部に鎮座するヘッドドレスのスモールライト等、インディアンの長い歴史を象徴する数多くの意匠を取り入れています。同時に、シームレスなクロムメッキ仕上げ、キーレスイグニッション、ABS、クルーズコントロール、電子制御スロットル、デュアルエキゾースト、高品質クロムメッキ仕上げのスポークホイール、ブレーキ・キャリパーカバー、エアインテーク一体型鋳造アルミニウムフレームといった、多くのハイクリティな装備によって現代のスタンダードに見合ったバイクとなっています。

▼Indian Chief Vintage

■税込価格:269万円
■カラー:サンダーブラック
スプリングフィールドブルー(+6万円)

インディアンレッド(+6万円)

新しいIndian Chief Vintage は、Indian Motorcycleの象徴的な意匠、そして伝統に基づいた美学を、熟達の手作業で全く新しいレベルへと引き上げたソフト・バガーです。 Indian Chief Vintage は、高品質な着脱可能なレザーサイドバッグ、レザーフリンジ、クロムメッキ仕上げのフェンダーチップ、フロントフェンダーのヴィンテージ・クロム製バッジ、着脱可能なウインドスクリーンなどを備えています。最高水準の装備、ディープフェンダーなどの象徴的な意匠はIndian Chief Classicと同様です

▼Indian Chieftain


■税込価格:299万円
■カラー:サンダーブラック
スプリングフィールドブルー(+6万円)
インディアンレッド(+6万円)

Indian Motorcycleが製造するバイクとしては初となるフェアリング付きのハード・バガー、2014年モデルIndian Chieftain は、伝説的なIndian Chiefの意匠を取り入れながらも、最先端の機能と高品質な快適さを新たなステージに押し上げた革新的なマシンです。Indian Motorcycleが創り出してきた従来のバイクとは異なり、Chieftainはウインカー一体型のカウルを採用しており、さらに電動スクリーンは二輪業界初の二股取り付けカウルとなっています。 また、着脱可能な高品質なサイドバッグと、スマートフォンとのBluetooth(R)接続を可能にした高品質オーディオシステムを標準装備しております。

■インディアン・チーフ2014年最新モデル先行展示
現在、下記インディアン東京、インディアン名古屋の両店にて、インディアン・チーフ2014年最新モデルを継続して展示中です。国内で車両を目にできるのは両店舗のみ。購入をご検討のお客様のみならず、インディアンファンの皆様にその姿をご覧いただけます。

■インディアン・チーフ2014年最新モデル先行予約キャンペーン
現在、下記インディアン東京、インディアン名古屋の両店にて、9月末日までにインディアン・チーフ2014年最新モデルをご予約頂いた方に、素敵なグッズをプレゼントする先行予約キャンペーンを実施中です。

■お客様お問い合わせ先
◎INDIAN TOKYO

インディアン東京

〒156-0054
東京都世田谷区桜丘4-24-16
TEL.03-5426-1901
FAX.03-5426-1902
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間:10:00〜19:00

◎INDIAN NAGOYA

インディアン名古屋

〒470-0153
愛知県愛知郡東郷町和合北蚊谷29-1 オートプラネット名古屋内
TEL.0561-67-5222
FAX.0561-67-5224
定休日:水曜日
営業時間:10:00〜19:00/土日祝10:00〜20:00

【関連ニュース】
【新車】インディアン2014年新モデル、8月4日世界同時発表!

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る