MUGEN、エキゾーストシステムの自主改善の実施について

■改修の開始日:平成25年7月25日

■不具合の内容
後付部品のエキゾーストシステムにおいて、排気管開口部の位置が不適切なため、走行中の排出ガスの熱により後面右側の方向指示器が変形する場合がある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、方向指示器の機能を損なうおそれがある。

■改善の内容
全車両、後面方向指示器ブラケット(対策品)を装着し、後面左右の方向指示器の取付け位置を変更する。また、後面右側の方向指示器を点検し、排出ガスによる熱変形のみられるものは新品に交換する。

■使用者に周知させるための措置
・該当エキゾーストシステムを出荷した販売店を通じ、直接訪問または電話にて通知す
る。
・(株)M−TECのホームページに自主改善情報を掲載する。
・自動車分解整備事業者:日整連発行の機関紙に掲載する。

■車名/型式/通称名/対象車の車台番号の範囲及び製作期間/対象車の台数

■改善箇所説明図

■お問い合せ
株式会社 M‐TEC
無限お客様コールセンター 0120-249-023(フリーダイヤル)
ホームページアドレス http://www.mugen-power.com/kaizen/

関連記事

編集部おすすめ

  1. GSX-Rに高性能なエントリーモデルが登場 スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク…
  2. カフェレーサースタイルの個性的な外観 スズキは、現代の最新技術を用いたエンジンや車体に、伝…
  3. 1月20日、ダカールラリー第40回大会の最終ステージがアルゼンチンで開催された。 …
  4. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
ページ上部へ戻る