[Husqvarna]JEC2013 夕張 R4/R5 TE250R #19釘村がR4-R5ともに勝利

7月13-14日、北海道夕張にてJEC 夕張 2Days(Round4 Round5)が開催されました。

快晴に恵まれたこの夕張の2日間を制したのは、ハスクバーナTE250Rに乗る#19釘村タダシ選手。

圧倒的な速さでRound4 Round5の2レースともに勝利。TE250Rの高い性能を証明することができました。

詳しいレースレポートは追ってここで掲載させていただきます。

2日間の走行距離は380キロ。一般道、林道、谷、草原、ボタ山など多種多様なコースが用意されました。

そのすべてを、確実にそして誰よりも速く走り、2位に大きな差をつけての勝利を得ることができました。

第1のテストコースを走りきった直後、手を上げ取材カメラに応える#19釘村選手。

釘村タダシ選手はハスクバーナモーターサイクルジャパンの広報を、広報担当自らが実践PRするという方法で行っています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る