MotoGP Rd.8 決勝:M.マルケスが今季2度目、4年連続のポール・トゥ・フィニッシュでポイントリーダーに再浮上

ポイントリーダーのペドロサ、ランク2位のロレンソが不在の中、ランク3位のマルケスが今季3度目のポールポジションから第2戦アメリカズGP以来となる2勝目、ザクセンリンクで4年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決めて、5戦ぶりにポイントリーダーに再浮上。
クラッチローが自己最高位タイの2位。ロッシが2戦連続3度目の表彰台を獲得。CRTのエスパルガロが4戦連続の8位。負傷から復帰した青山は17位で完走した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
  2. 第2戦 ツインリンクもてぎ大会の冠協賛が決定 6月2日(土)・3(日)にツインリンクもてぎ…
  3. カワサキは、「カワサキショールーム」をマーチエキュート神田万世橋に期間限定でオープンした。 …
  4. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
ページ上部へ戻る