MotoGP Rd.8 決勝:M.マルケスが今季2度目、4年連続のポール・トゥ・フィニッシュでポイントリーダーに再浮上

ポイントリーダーのペドロサ、ランク2位のロレンソが不在の中、ランク3位のマルケスが今季3度目のポールポジションから第2戦アメリカズGP以来となる2勝目、ザクセンリンクで4年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決めて、5戦ぶりにポイントリーダーに再浮上。
クラッチローが自己最高位タイの2位。ロッシが2戦連続3度目の表彰台を獲得。CRTのエスパルガロが4戦連続の8位。負傷から復帰した青山は17位で完走した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヘルメットもネオクラシックに!山城 ニューレトロヘルメットとの魅力とは? 旧車やカフェ…
  2. 旧車や外車や逆輸入車オーナーでサービスマニュアルが無くてお困りの方に朗報です! 旧車・…
  3. ミッドランドがインカムの中身をアップデートし、新たなノイズキャンセルシステムを搭載して音質を…
  4. 2018年5月31日、ホンダが欧州で新型フォルツァ125を発表した。2015年の発売以来、欧…
ページ上部へ戻る