【新車】KAWASAKI、2014年モデル「Ninja 250 ABS Special Edition」を9月1日発売

2013年モデルとして爆発的なヒットを飾るNinja 250。精悍で骨太なフロントフェイス。 研ぎ澄まされたリヤ&テール。何よりも250のスケールを超えた性能と品質感にNinjaならではの本質が色濃く染め抜かれたこれがハイエンドクォーターにふさわしい車両とお客様からの評判を得ています。
皆様の期待にお応えして早くも2014年モデルを新しいカラーリングで発売いたします。
2014年モデルのNinja 250 ABSスペシャルエディションは、ライムグリーンベースでワールドスーパーバイクレーサーのイメージカラー、ホワイトベースには鮮やかなグラデーションを採用しています。

■2013年モデルからの変更点
・ カラー&グラフィックの変更
・ タンクパッドを新規追加しています。

▼Ninja 250 ABS Special Edition ライムグリーン×エボニー

▼Ninja 250 ABS Special Edition パールスターダストホワイト×エボニー


■発売予定日2013年9月1日
■メーカー希望小売価格  603,225円(本体価格574,500円、消費税28,725円)

※価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※当モデルは二輪車リサイクル(R)マーク付き対象車両です。
※当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場、Kawasaki Motors Enterprise(Thailand) Co.,Ltd(KMT)で日本向けに生産された車両ですが、順次国内生産に移行する予定です。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 2019年カレンダーをプレゼント トライアンフは、新型STREET TWIN&STRE…
  2. ボクサーエンジンラバーマグネットをプレゼント BMW Motorradは、「R1250…
  3. LS2は、2019年のニューモデルとして『SPITFIRE(スピットファイア)』と『BREA…
  4. 人気の小・中排気量に注目が集まりました ホンダ、ヤマハと続き、今回はスズキの注目されたモト…
ページ上部へ戻る