[SUZUKI]WMX Rd.10 デサールが総合3位獲得で今季7度目のポディウム登壇!

6月29日〜30日、スウェーデン・ウッディバラサーキットで開催された2013FIMモトクロス世界選権シリーズ第10戦、ロックスターエナジースズキでスズキファクトリーマシンRM-Z450WSを駆るクレメン・デサールが総合3位を獲得、2万2000人の観衆を前に今季7度目となるシャンパンファイトを披露した。

レースウィーク前半のウッディバラは気温が低く雨も降り、決勝はヘヴィ・マディレースも予測されたが、決勝日は打って変わって好天に恵まれた。コースはギャップが多くスリッピーだが、デサールが最も得意とするコースの一つでもあり、ここでの35分プラス2周の2レースで、デサールがシャンパンファイトをおこなった回数は過去6回のうち5回にも及ぶ。今大会も終始安定した走りを見せるデサールは土曜の予選を2位で通過、決勝日も好調な走りでトップバトルが期待された。

第1レースのデサールは、パスの難しいシングルラインを避けて新たなライン取りを攻略、前を走るM・ナグル(ホンダ)との距離を徐々に詰めていったが、バックマーカーが間に入ったためナグルをパスするには至らず3位でフィニッシュ、今シーズン計19レース中でデサールは14回目のトップスリーフィニッシュを果たした。続く第2レースではスタート後の第1コーナーで集団の中に取り込まれたものの、なんとか最初の2ラップでT・サール(カワサキ)に続いて4番手につけると、そのまま順位を変えることなくフィニッシュとなった。
しかしながら3位でフィニッシュのサールが黄旗(追い越し禁止)の指示に従わなかったとしてペナルティを課せられたため、デサールが繰り上がり3位が確定、総合でも3位を獲得した。

チームメイトのケビン・ストライボスもまた、確実な走りでこの日の2レースを消化した。第1レースではスタートこそ成功とは言えなかったものの、その後は追い上げに有効なラインを見つけながら9位フィニッシュ。第2レースはスタートから勢いよく出て7位でフィニッシュ、さらにサールのペナルティにより6位となり、総合で7位を獲得した。

ポイントスタンディングでデサールは3位をキープ、2位のG・ポーリン(カワサキ)には24ポイント差。ストライボスは5位で、6位のサールに9ポイントリードしている。次戦は7月6日〜7日、ラトビアの都市リガに近いケグムサーキットで開催される。

◆クレメン・デサール 第1レース/3位 第2レース/3位 総合3位
「今日の結果にはあまり満足できない。第1レースでは自分のラインを見つけようと頑張ったが、かなり難しかった。いくつかミスもあり、ラスト15分でようやく自分らしい走りができるようになった。他のライダーの集団に入ってしまって抜け出せずタイムをロスしたし、納得のいくレース内容ではなかった。第2レースは、スタートは良くなかったが何とか早めに4番手につけて、ずっとサールの後ろについていった。なかなかサールに追いつくことができず苛立ったし、やはり課題の残るレースだった。繰り上げて3位にはなったが満足はできない。次のレースではもっと上手にベストな走りをして勝ちたい。」

◆ケビン・ストライボス 第1レース/9位 第2レース/6位 総合7位
「調子が上がったり下がったりで今ひとつ、という感じだ。第1レースはスタートからダメだった。きのうの予選の時のように追い上げていったが、D・グアネリ(KTM)の後ろでスタックしてしまい、さらに腕上がりに悩まされてペースが落ちてしまい、まったく納得のいかない走りになった。第2レースは気を取り直してスタートから頑張ったが、第1コーナーで少しアウトに膨らんでしまった。前半は良いラインも見つけられずスピードにも乗れなかったが、ナグルにパスされてからようやく走りのリズムがつかめた感じで、フロントのスリップダウンで転倒もしたが、なんとか7番手でフィニッシュした。総合7位も満足ではないが、現実を受け止めなくてはならない。第1レースでなぜ成績が出せなかったのかわからないのだが、第2レースは少し良い感触をつかむことができた。しかし2レースともグッドパフォーマンスができるように頑張らなくてはと思う。スピードはあるので、あとは良いスタートで出ることと転倒しないことが課題だ。」

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  2. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
  3. 采女華さんによるタイヤ点検イベント開催! バイク用品専門店の「2りんかん」は、12月17日…
  4. ホンダが、社内向け情報を紹介する「HondaTV Web」で、「東京モーターショー Hond…
ページ上部へ戻る