【新製品】デイトナ、マルチバーホルダー ステムクランプ&マウントキットが登場!

ステムホールが空いたセパレートハンドル車オーナー必見!
センター取り付けだから使いやすい!

「セパレートハンドル車でも見易いセンター位置にデジモノを装着したい」の要望にお答えしました。

取り付けには、別途マウントキットが必要。
ステムホールが空いたセパレートハンドル車用。
パイプ径φ22.2
有効パイプ長=左右ともに55mm
パイプ全長=155mm
別売のマウントキットと併用して取り付け。ステムホール径φ13〜14、φ15〜17、φ17〜20に対応。

※下記車両にはご利用できません。
・ ステムホールが無い。
・ ステムホールの穴径が合わない。
・ ハンドルポスト付車。
・ ステムホール付近に障害物があり、ハンドルを切った際に、ホールをふさいでしまう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る