【新製品】デイトナ、マルチバーホルダー ステムクランプ&マウントキットが登場!

ステムホールが空いたセパレートハンドル車オーナー必見!
センター取り付けだから使いやすい!

「セパレートハンドル車でも見易いセンター位置にデジモノを装着したい」の要望にお答えしました。

取り付けには、別途マウントキットが必要。
ステムホールが空いたセパレートハンドル車用。
パイプ径φ22.2
有効パイプ長=左右ともに55mm
パイプ全長=155mm
別売のマウントキットと併用して取り付け。ステムホール径φ13〜14、φ15〜17、φ17〜20に対応。

※下記車両にはご利用できません。
・ ステムホールが無い。
・ ステムホールの穴径が合わない。
・ ハンドルポスト付車。
・ ステムホール付近に障害物があり、ハンドルを切った際に、ホールをふさいでしまう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る