【新車】SUZUKI、便利なハンドルポケットを採用した「レッツ5(ファイブ)」シリーズを6月4日(火)発売

スズキは、便利なハンドルポケットを採用したスクーター「レッツ5(ファイブ)」シリーズを2013年6月4日(火)より発売する。

「レッツ5」シリーズは、2008年3月に発売されたモデルを改良して発売するモデルで、丸みのあるスタイリングの中に、直線的なラインを効果的に取り入れた、新しさと上質感のあるスタイリッシュなデザインの50ccスクーターである。

優れた始動性で扱いやすいフューエルインジェクションシステム採用の4サイクルエンジンや、スタンド掛けがしやすく、取り回ししやすい軽量ボディーを特長とし、小物が収納できる便利なフタ付ハンドルポケットなどの使い勝手の良い装備を多数採用している。
基本装備の充実した「レッツ5」と、フロントインナーラックや盗難抑止アラームを採用した上級機種「レッツ5 G」の2機種を設定し、通勤・通学・買い物等、日常の足として男女を問わない幅広いユーザー層をターゲットとしている。

▼レッツ5:パーセクブルーNo.4(Y2W)

▼レッツ5:アイボリーNo.2(PAR)

■発売日:2013年6月4日(火)
■メーカー希望小売価格:¥143,850(消費税抜き¥137,000)

■カラー:アイボリーNo.2(PAR)、パーセクブルーNo.4(Y2W)、ソリッドブラック(019)、スプラッシュホワイト(YDG)
■エンジン型式/弁方式:A404・強制空冷・4サイクル・単気筒/SOHC 2バルブ
■全長×全幅×全高(mm):1,695×600×995mm
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

=「レッツ5」シリーズの主な特長=
・ボディー形状と一体となったデザインの大型フロントウインカーや、スタイリッシュなリヤコンビネーションランプを装備している
・小物の収納に便利なフタ付のハンドルポケットや持ち手の太いかばんなどが掛けられる「かばんホルダー」(最大積載許容重量1.5kg)、フルフェイスヘルメットが横向きに収納できるトランクスペースなどの便利な装備を多数採用している
・センタースタンド掛けや取り回しがしやすい軽量・コンパクトボディ
・乗り降りがしやすい足つき性の良い低シート高とスリムなフロアボード
・ブラウンのシートに個性をアピールするホワイトのパイピングを採用
・鍵穴へのいたずらや盗難を抑止するシャッター付キーシリンダーを装備
・車体色は、レッツ5には象牙色「アイボリーNo.2」、青色「パーセクブルーNo.4」、黒色「ソリッドブラック」、白色「スプラッシュホワイト」の4色を設定。レッツ5Gには青色「キャンディインディブルー」、赤色「キャンディソノマレッド」、灰色「オールトグレーメタリック」、茶色「グラスミッドナイトブラウン」の4色を設定

▼レッツ5G:キャンディインディブルー(YKZ)

▼レッツ5G:キャンディソノマレッド(YHL)

■発売日:2013年6月4日(火)
■メーカー希望小売価格:¥154,350(消費税抜き¥147,000)

■カラー:キャンディインディブルー(YKZ)、キャンディソノマレッド(YHL)、オールトグレーメタリック(YHG) グラスミッドナイトブラウン(YWG)
■エンジン型式/弁方式:A404・強制空冷・4サイクル・単気筒/SOHC 2バルブ
■全長×全幅×全高(mm):1,695×600×995mm
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

=「レッツ5G」の主な特長=
・間口が広く荷物の出し入れがスムーズなフロントインナーラックを採用
・ハンドルロックと同時にセットできる、盗難抑止アラーム(インジケーターランプ付)を採用

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  2. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
  3. ホンダは、ビジネスやパーソナルユースなど、幅広い用途で支持されている「スーパーカブ50」「ス…
  4. 進化を続ける伝統モデル Hondaは、力強い出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・直列4…
ページ上部へ戻る