[DUNLOP]MotoGP Rd.3 スペインGP 地元のラバット選手が初優勝を決める!

中東カタール、アメリカと転戦してきたMotoGP世界選手権は、本場ヨーロッパに戻り第3戦スペインを迎えた。スペイン南部、アンダルシア地方にあるヘレスは、毎年10万人以上の観客を集めるレースのメッカだ。約4.4キロのコースは、メインストレートが約600メートルと短めで、13の中低速コーナーが続くテクニカルなレイアウトとなっている。

ヘレスでは事前テストが行われており、ダンロップはテスト走行のデータを元に、Moto2クラスのタイヤを選択した。フロントには、ソフトタイヤと、昨年のシーズン終盤に使用したミディアムタイヤ。リアには、ソフト&ミディアムのタイヤを準備した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る