MotoGP最年少優勝。 「新たな天才」マルケスはロッシを超える?

31年ぶりの史上最年少記録更新。しかも、2日連続である。

初開催地、アメリカ合衆国テキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行なわれた第2戦アメリカズGPでは、土曜の予選でルーキーのマルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)がポールポジション(PP)を獲得。フレディ・スペンサーの所有していた最年少PP記録(1982年、スペインGP:20歳153日)を塗り替え、20歳62日とした。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲©2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会 NEXCO…
  2. ドゥカティは、「Scrambler 1100 Test Ride Week」を8月5日(日)…
  3. ドゥカティは、「The Land of Joy」を8月4日に南大阪で開催する。 ツーリ…
  4. ハーレーダビッドソン ジャパンは、7月30日(月)~8月3日(金)にかけて東京・大井競馬場で…
ページ上部へ戻る