[HONDA]MotoGP 第2戦 アメリカズGP プレビュー

ロードレース世界選手権第2戦アメリカズGPが、アメリカ・テキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で開催されます。昨年11月にはF1グランプリが開催されましたが、テキサス州で2輪のグランプリが開催されるのは初めてとなります。

COTAは、昨年完成した新サーキットで、マレーシア・セパン、トルコ・イスタンブール、スペイン・アラゴンなどをデザインしたヘルマン・ティルケ氏が手がけました。一周5.513kmのコースは、グランプリカレンダーの中では、イギリス・シルバーストーン、マレーシア・セパンに次いで3番目の長さとなります。

コーナーは20で、左コーナーが11、右コーナーが9の左回り。ホームストレートは1.2kmと長く、スローコーナー、S字コーナー、高速コーナーなどを組み合わせたメリハリのあるサーキットになっています。高低差も41mとアップダウンに富んでいます。また、全体的にブラインドコーナーが多く、攻略が難しいサーキットといわれています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る