[HONDA]MotoGP 第2戦 アメリカズGP プレビュー

ロードレース世界選手権第2戦アメリカズGPが、アメリカ・テキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA)で開催されます。昨年11月にはF1グランプリが開催されましたが、テキサス州で2輪のグランプリが開催されるのは初めてとなります。

COTAは、昨年完成した新サーキットで、マレーシア・セパン、トルコ・イスタンブール、スペイン・アラゴンなどをデザインしたヘルマン・ティルケ氏が手がけました。一周5.513kmのコースは、グランプリカレンダーの中では、イギリス・シルバーストーン、マレーシア・セパンに次いで3番目の長さとなります。

コーナーは20で、左コーナーが11、右コーナーが9の左回り。ホームストレートは1.2kmと長く、スローコーナー、S字コーナー、高速コーナーなどを組み合わせたメリハリのあるサーキットになっています。高低差も41mとアップダウンに富んでいます。また、全体的にブラインドコーナーが多く、攻略が難しいサーキットといわれています。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る