【新車】KTM、注目の 「1190 ADVENTURE」 が いよいよデリバリー開始

昨秋ドイツ・ケルンで開催された INTERMOT にて発表され、世界中のジャーナリスト、ファンの皆さまから絶賛を浴びている注目のニューモデル 1190 ADVENTURE が、日本国内での発表を受け、いよいよ 4 月下旬からからデリバリーを開始。
全国の正規ディーラーに配車されるとともに、順次ご予約いただいているオーナー様の元に納車が始まります。また、これを受けて専門各誌でも試乗記事などが掲載となります。ぜひお楽しみにご覧ください。

エクストリームなモーターサイクルを展開する KTM( KTM ジャパン・03-3527-8885)は、昨秋 INTERMOT(インターモト)にて世界デビューを果たした新型 ADVENTURE を 2013 年春に国内でも発表・発売を開始いたしましたが、いよいよ本社ファクトリーのラインオフを受けて国内に導入、4 月下旬より順次正規ディーラーへ配車を開始いたします。

全国の KTM 正規ディーラー各店では、念入りな最終検査・納車整備を経て、順次ご予約いただいたオーナー様の元へ納車をいたします。納車タイミング等についてはご契約の KTM 正規ディーラーまでお問い合わせください。

また、国内への導入開始により、媒体各社に対する試乗会・取材なども順次対応しております、4 月下旬より発売の各専門誌より、新型アドベンチャーの国内試乗記事などが多数掲載される予定ですので、こちらも合わせてご覧ください。

新型の 1190 ADVENTURE シリーズはフレームからエンジンまで全くの新設計となり、舞うがごとく軽量に仕上げられたスポーツ・アドベンチャー・ツアラーとしての魅力をより一層際立たせました。KTM がこれまで成功してきた通り、パワフルな Vツインエンジンを搭載、最新鋭の電子制御技術を取り入れ、あらゆる状況で破綻することなく豊富なパワーを使い切ることが可能です。

1190 ADVENTURE は、一般道をより快適に、よりスポーティーに走ることに集中。ワイドなロープロファイル 19&17インチタイヤを装備して、ストリートユーザーが楽しめるような仕様としました。

一方、1190 ADVENTURE R はこれまでの伝統にのっとってKTM らしくオフロードでの運動性能を重視。ボディサイズを感じさせない走りはエクストリームなシチュエーションでも能力を大いに発揮させられます。

性能はもちろん、コンポーネントや仕上がりなどの品質が格段に向上するなか、価格も魅力的なプライスを設定。発表以来、世界中のジャーナリスト、ファンの皆さまから絶賛を浴びています。

1190 ADVENTURE

■車両本体価格 167万 5000円(税込)
■トピックス/主要スペック
>新開発LC8 V-twinエンジン:
・KEIHIN製電子制御燃料噴射
・ダブルイグニッションシステム
・ライド・バイ・ワイヤーシステム
・アンチホッピングスリッパークラッチ
>動力性能
・最高出力 110 kW/150 hp
・最大トルク 125 Nm
・車重(満タンク時)230 kg
>装備
BOSCH製 ABS、BOSCH製トラクションコントロール、電子制御 WP 製サスペンション (EDS)、ワイヤースポークホイール/チューブレスロードタイヤ(フロント 120/70-19 リア 170/60-17)、調整可能なフットレスト・シート高・ハンドルバーポジション・ウィンドシールド、 VDO製最新コンビネーション・メーターパネル

1190 ADVENTURE R

■車両本体価格 170万円(税込)
■1190 ADVENTUREとの相違点
・小型のスモークスクリーン
・より幅広いハンドルバー
・ワンピースデザインのシート
・オレンジフレーム
・クラッシュバー(エンジンガード)
・WP製フルアジャスタブルサスペンション
・サスペンションストローク 220mm(+20mm)
・F:21インチ R:18インチホイール
・オフロード前提のディメンジョン
・チューブレスホイール

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る