「バイク」という呼び名はどこからきたの?

「バイク」という呼び名って、どこからきているのかふと考えたことありませんか?
たぶん、最も一般的な名称として日本では用いられていると思いますが、最近ではbike(バイク)と言うと、ちょっとオシャレな自転車を指すことも多く、混同しやすいですよね。
でも、英語的にはこちらが正しいのです。英語ではご存じのようにmotorcycle(モーターサイクル)が正しい言い方。ちなみに道交法では正式には「自動二輪車」とされています。

「オートバイ」という呼び方もされます。いろいろ調べてみると、1902年(明治35年)にアメリカからエンジン付き自転車「トーマス」が輸入された当時はそのまま英語読みで「モーターサイクル」と呼ばれていたようですが、1923年(大正12年)に月刊『オートバイ』(モーターマガジン社)が発売されて以来、「オートバイ」という名称が一般化したようです。
そもそも「オートバイ」という呼び方はアメリカ英語の “autobike”に由来する和製英語だそうです。

「単車」という言い方もあります。年輩の方の中には今でもそう呼ぶ人もいますし、私も若い頃は近所のオジサンたちに「よお兄ちゃん、単車乗ってんのかい」とよく声をかけられたものです。「単車」というのは、戦後の動乱期に物資運搬用としてサイドカーがよく用いられていた時代に、側車なしのバイクを指す言葉だったらしいです。なんか懐かしい響きですね。

話を戻して、「バイク」ですが、英語でのもうひとつの表現であるmotorbike(モーターバイク)が簡略化された言い方のようで、「単車」や「オートバイ」に比べると割と最近の言い方みたいですね。“トラコン”のように、そのまま略せば“モタバイ”でも良さそうなものですが、やはりしっくりこない感じです。

「バイク」は自転車と紛らわしいし、「モーターサイクル」だとちょっと長いし……。いつも書いていて、他に何か気の利いた言い方はないのかなぁ、と思ってしまいます。誰か教えてくれませんか?

Webikeニュース編集長 ケニー佐川

ケニー佐川

ケニー佐川Webikeニュース編集長

投稿者プロフィール

国産・外車を問わずミニモトからビッグバイクまで、どんなバイクでも乗りこなすモータージャーナリストとして2輪専門誌等で活躍中。
16歳から乗り継いだバイク30台、テストライド経験300台以上。装備や用品、カスタムパーツのテストも数多くこなしてきた。
MFJ公認インストラクター。米国ケビン・シュワンツ・スクール修了。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る