Filippo Preziosi resigns from Ducati

Filippo Preziosi has resigned from Ducati before he was due to start his new role as Director of R&D, citing poor health.

Preziosi was the engineer in charge of the development of the Desmosedici MotoGP machine throughout the successful Casey Stoner era and also during the disastrous Valentino Rossi period….

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る