YAMAHA、「XP500(TMAX)」「WR250R」「WR250X」に関するサービスキャンペーン

●ヤマハ サービスキャンペーンとは
リコールや改善対策に該当しない商品性向上や品質改善を行なう場合に、自動車製作者が国土交通省に通知をして対策を実施する制度です。

YAMAHA「XP500(TMAX)」「WR250R」「WR250X」に関するサービスキャンペーンに関しまして、ご愛用者の皆様には多大なご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。
現在、サービスキャンペーン対象車を保有されているお客様には、ご購入いただいた販売店にて無償修理を実施致しております。ご多忙のところ大変恐縮ではございますが、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

■サービスキャンペーン開始日
(1).平成25年1月下旬
(2).平成25年2月下旬

■不具合の内容
燃料ポンプの樹脂製インペラ(燃料を圧送する羽根車)において、燃料温度が高い状態で継続使用されると膨潤変形量が想定以上になるものがあるため、樹脂製インペラが燃料ポンプ内で干渉することがある。そのため、燃料吐出量が低下して加速不良や始動不良となり、最悪の場合、走行中にエンストするおそれがある。

■改善の内容
全車両、燃料ポンプを対策品と交換する。

■自動車使用者等に周知させるための措置
使用者にダイレクトメール等で通知する。

■車名/型式/通称名/サービスキャンペーン対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間/サービスキャンペーン/対象車の台数

●ヤマハ BC-SJ04J XP500(TMAX)(1)
SJ04J-003117〜SJ04J-004096 / 平成19年2月5日〜平成20年3月25日
980台

●ヤマハ EBL-SJ08J XP500(TMAX)(1)
SJ08J-000012〜SJ08J-003114 / 平成20年6月6日〜平成23年12月13日
3,092台

●ヤマハ JBK-DG15J WR250R・WR250X(2)
DG15J-000089〜DG15J-008834 / 平成19年10月8日〜平成24年2月14日
8,739台

(計3型式)(計3車種)(製作期間の全体の範囲)
平成19年2月5日〜平成24年2月14日(合計12,811台)

■お問い合わせ
詳しくは、市場改修お客様相談窓口、または販売会社地区サービス拠点にお問い合わせください。
●ヤマハ発動機販売(株) 市場改修お客様相談窓口
・受付時間:10:00〜12:30 / 13:30〜18:00
・月〜金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)
・フリーダイヤル:0120-133-120

●ヤマハ発動機販売(株) 営業統括部 サービス部
・受付時間:10:00〜12:30 / 13:30〜18:00
・月〜金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)
・北海道営業所サービス課:TEL 011-222-6151
・東北営業所サービス課:TEL 022-772-7083
・サービスセンター関東:TEL 048-449-6232
・中部営業所サービス課:TEL 052-939-1785
・サービスセンター西日本:TEL 06-6397-6171
・九州営業所サービス課:TEL 092-411-3785

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※参考画像 ■改善対策届出日 平成30年1月16日 ■改善対策届出番号 53…
  2. デイトナは、期間中にデイトナ商品を5,000円以上購入し応募すると、抽選でデイトナ商品をプレ…
  3. KAWASAKI GPZ900R 1998 年式 (900 cc) オーナー:メンフィ…
  4. トライアンフモーターサイクルズジャパンは、2年連続で過去最高の年間登録台数を達成し、2017…
ページ上部へ戻る