[DUNLOP]AMAスーパークロス450SX第2戦 バーシアがクラス初優勝を飾る!

アリゾナは冬でも温暖なため、メジャーリーグのキャンプ地としてフロリダと人気を二分するほどのリゾート州である。ところがスーパークロス第2戦を迎えた今週末、州都フェニックスは平年を10度ほど下回る記録的な寒さに襲われた。会場のチェイス・フィールドには、夏期の日除けとしてリトラクタブル(開閉式)ルーフが装備されているが、今回は寒気を遮断する役目を果たした。

フェニックスのスーパークロスコースは、砂漠的な気候の影響で乾燥するのが早い。硬いベースの上にパウダー状の土が浮いた路面が滑りやすく、加速時と減速時に繊細なコントロールが要求される。レイアウト的にはフープスが開幕戦よりもきつくなり、独創性が問われる連続ジャンプも増えた。難所は90度コーナー。180度コーナーのように外側のバンクを使わずにアウトインアウトのラインを通るため、微粒子が浮いたフラットな路面でグリップを保つのが難しそうだった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 小柄な女性でも足つきの不安を解消! K-FACTORYから新型セロー250用のリンクプレー…
  3. ※画像は公式サイトのスクリーンショット 初の冬季開催決定! 国内最大級のバイクイベント「2り…
  4. ※車輌画像は海外仕様。国内販売モデルと仕様が異なる場合があります。 インディアンモータ…
ページ上部へ戻る