【HONDA】 24年ぶり、ダカールラリーへの挑戦

HONDAは南米大陸を縦断し、総走行距離8000km以上にわたって開催される「ダカールラリー2013」のモト(二輪車)部門にHONDAが24年ぶりにワークス参戦を再開いたします。

【ダカールラリー2013】
■開催日程:2013年1月5日(土)〜20日(日)
■開催地:ペルー〜アルゼンチン〜チリ
>>ダカールラリーとは

■参戦選手
・エルダー・ロドリゲス選手(ポルトガル)
・ハビエル・ピゾリト選手(アルゼンチン)
・ジョニー・キャンベル選手(米国)

=TOPICS=
●[HONDA]ダカールラリー TEAM HRC代表インタビュー
●[HONDA]ダカールラリーへライダー3名体制に変更して参戦

=レースレポート=
◆ [HONDA]ダカールラリー 第14ステージ(最終ステージ)
全ステージが終了し、TEAM HRCは全員完走。ロドリゲス選手は総合7位

TEAM HRCのヘルダー・ロドリゲス選手、ハビエル・ピゾリト選手、そしてジョニー・キャンベル選手は、ダカールラリー2013の最終ステージを無事走り抜き、現地時間1月19日に、ゴール地点のチリ・サンティアゴへ到着しました。ペルーからチリ、そしてアルゼンチンを抜ける14の厳しいステージは、ありとあらゆる地形が待ち受ける、総走行距離8420kmの長い戦いでした。…[全文を読む]

◆[HONDA]ダカールラリー 第12ステージ 砂漠に戻ったステージでロドリゲス選手5位、ピゾリト選手9位
◆[HONDA]ダカールラリー 第11ステージ ピゾリト選手がステージ21位でフィニッシュ。ロドリゲス選手は30位
◆[HONDA]ダカールラリー 第10ステージ 難ステージでロドリゲス選手がトップ10入り。ピゾリト選手は14位
◆[HONDA]ダカールラリー 第9ステージ 最長スペシャルステージで、ロドリゲス選手が5位フィニッシュ
◆[HONDA]ダカールラリー休息日 ラリー中で唯一の休息日に、TEAM HRCの3選手が前半戦を総括
◆[HONDA]ダカールラリー 第8ステージ 天候不順の第8ステージでキャンベル選手が快挙の2位フィニッシュ
◆[HONDA]ダカールラリー 第7ステージ マラソンステージの初日は、ピゾリト選手16位、ロドリゲス選手19位
◆[HONDA]ダカールラリー 第6ステージ ロドリゲス選手がステージ7位でフィニッシュ。
◆[HONDA]ダカールラリー 第5ステージ 2カ国目チリに突入。ロドリゲス選手が好調を維持してステージ8位
◆[HONDA]ダカールラリー 第4ステージ TEAM HRCのライダーたち、ロングステージで実力を発揮
◆[HONDA]ダカールラリー 第3ステージ ハビエル・ピゾリト選手が快調な走りでステージ10位に
◆[HONDA]ダカールラリー 第2ステージ TEAM HRCライダーたちがみせたチームワーク
◆[HONDA]ダカールラリー 第1ステージ TEAM HRCライダー、ダカールラリー2013を順調にスタート!
◆[HONDA]ダカールラリー プレビュー

■ダカール2013 後半戦スケジュール■
1月14日(月) – 第9ステージ: トゥクマン – コルドバ
総走行距離:852km、リエゾン:259km、スペシャルステージ:593km

1月15日(火) – 第10ステージ: コルドバ – ラ・リオハ
総走行距離:636km、リエゾン:279km、スペシャルステージ:375km

1月16日(水) – 第11ステージ: ラ・リオハ – フィアンバラ
総走行距離:483km、リエゾン:262km、スペシャルステージ:221km

1月17日(木) – 第12ステージ: フィアンバラ – コピアポ(チリ)
総走行距離:715km、リエゾン:396km、スペシャルステージ:319km

1月18日(金) – 第13ステージ: コピアポ – ラ・セレナ
総走行距離:735km、リエゾン:294km、スペシャルステージ:441km

1月19日(土) – 第14ステージ: ラ・セレナ – サンチアゴ
総走行距離:630km、リエゾン:502km、スペシャルステージ:128km

1月20日(日) – 閉会式: サンチアゴ

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
  2. ※参考画像 ■改善対策届出日 平成30年1月16日 ■改善対策届出番号 53…
  3. デイトナは、期間中にデイトナ商品を5,000円以上購入し応募すると、抽選でデイトナ商品をプレ…
  4. KAWASAKI GPZ900R 1998 年式 (900 cc) オーナー:メンフィ…
ページ上部へ戻る