[YAMAHA]モータースポーツ国内 2013年 ヤマハ主要チーム体制について

ヤマハ発動機株式会社は、2013年の全日本ロードレース選手権及び全日本モトクロス選手権、全日本トライアル選手権に参戦する主要チームの体制を決定しましたのでご案内致します。

全日本ロードレース選手権・JSB1000クラスには、「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」から、今年3度目の全日本チャンピオンを獲得した中須賀克行選手が参戦。ヤマハライダー初の国内最高峰クラス4度目のチャンピオン獲得を目指します。

全日本モトクロス選手権・IA1クラスでは、「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」に新たに平田 優選手が加わり、田中教世選手と2名体制にて参戦します。

全日本トライアル選手権・IAスーパークラスには、「チーム・黒山レーシング・ヤマハ」から、今年全勝優勝で自身のチャンピオン獲得記録を更新するV11を達成した黒山健一選手が、前人未到の記録更新に挑戦します。

2013年シーズンもヤマハチーム、ライダーにご支援・ご声援をお願い致します。

※「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」のメインスポンサーは、ヤマハスポーツバイクの専門販売店「YSP(ヤマハスポーツプラザ)」となります。

>> ヤマハレース情報

関連記事

編集部おすすめ

  1. 近隣の臨海副都心エリアやその他のエリアでの拡充開催も検討 一般社団法人 日本自動車工業会…
  2. YZ450FでIA1に出場 2018年10月28日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOに…
  3. 初代C100 に込められた想いや広く愛される基本性能を継承しつつより豊かで新しい乗り物を生み…
  4. KTM Japanは、2018年10月から12月末までの間、クリスマス・キャンペーンを実施す…
ページ上部へ戻る