[YAMAHA]モータースポーツ国内 2013年 ヤマハ主要チーム体制について

ヤマハ発動機株式会社は、2013年の全日本ロードレース選手権及び全日本モトクロス選手権、全日本トライアル選手権に参戦する主要チームの体制を決定しましたのでご案内致します。

全日本ロードレース選手権・JSB1000クラスには、「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」から、今年3度目の全日本チャンピオンを獲得した中須賀克行選手が参戦。ヤマハライダー初の国内最高峰クラス4度目のチャンピオン獲得を目指します。

全日本モトクロス選手権・IA1クラスでは、「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」に新たに平田 優選手が加わり、田中教世選手と2名体制にて参戦します。

全日本トライアル選手権・IAスーパークラスには、「チーム・黒山レーシング・ヤマハ」から、今年全勝優勝で自身のチャンピオン獲得記録を更新するV11を達成した黒山健一選手が、前人未到の記録更新に挑戦します。

2013年シーズンもヤマハチーム、ライダーにご支援・ご声援をお願い致します。

※「ヤマハ・YSP・レーシング・チーム」のメインスポンサーは、ヤマハスポーツバイクの専門販売店「YSP(ヤマハスポーツプラザ)」となります。

>> ヤマハレース情報

関連記事

編集部おすすめ

  1. 日本郵便は、10月19日(木)から全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)と「郵便局のネットシ…
  2. ホンダは、スーパーカブ 世界生産1億台達成を記念し、「第45回東京モーターショー2017」の…
  3. ホンダは、二輪車「スーパーカブ」シリーズの世界生産累計が、2017年10月に1億台を達成した…
  4. ※10月20日更新情報 台風の影響を考慮し、本イベントの延期が正式アナウンスされています。 …
ページ上部へ戻る