ヤマハSR400がロングライフデザイン賞を獲得!

ヤマハのロングセラーモデル「SR400」が2012年度グッドデザイン賞の特別賞である「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を獲得した。この賞にノミネートされたことは、以前もトピックスでお伝えしたが、今回は堂々たる受賞の報告である。

ちなみにロングライフデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞を10年以上前に受賞した商品あるいは、発売後10年以上継続してユーザーに支持されている商品に贈られる賞とのこと。ものを大切に作り使うことの重要さを広く呼びかけようというのが本旨である。

本当に良いものはいつの時代でも人々に愛されるものだし、それをあえて変える必要がないことを、SR400は今回の受賞で証明したことになる。

[関連ニュース]
◆総合
YAMAHA、ロングセラーのモーターサイクル「SR400」がグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞
◆トピックス
SR400が「ロングライフデザイン賞」にノミネート!

関連記事

編集部おすすめ

  1. 全国のバイクショップの新車・中古車を検索、比較できる【Webikeバイク選び】は、パソコンで…
  2. 熾烈化する原二~軽二輪スクーターの覇権争いにヤマハが主力機とそして投入するのがマジェスティS…
  3. ▲GTS SUPER 300「マットブルー」 ベスパは、2018年に国内販売が開始されてい…
  4. バイクポータルサイトのウェビックは、8月19日(日)に「WebikeCAFE Meeting…
ページ上部へ戻る