[開催レポート] WEB!KE CAFE@ 819(バイクの日)ミーティング

一年に一度のバイク(819)の日にバイクに乗って楽しもう!ということで開催した「819(バイク)の日Webike CAFÉミーティング」。当日は年に数日あるかないかという快晴に恵まれました。夏は霧がかかることが多い富士山も、TOYO TIRES大観山ビューラウンジからくっきりとその美しい姿を見せてくれました。

箱根の朝はライダーの動きが早く、8時には早くも多くのバイクが集まり始め、開始時間前から各ブースに多くのお客様が訪れていました。中でも注目を集めていたのは、本物のMotoGPレーサーRC212V。実際にMotoGPにマシンに跨ることができるとあって、行列ができるほどの賑わいでした。

また、メーカーブースでは当日限りのアウトレット品や特価販売などがおこなわれ、思わぬ掘り出し物を見つけたライダーも多かったようです。

天気に恵まれたこともあり、駐車場は奥までバイクがぎっしりと並ぶ賑わいを見せ、10時前後には駐車場が溢れるほどに。友人同士やグループで来場するという姿が多くみられ、大盛況のうちにイベント終了となりました。

ご来場してくださいました皆様、本当にありがとうございました!

◆WEB!KE CAFE@ 819(バイクの日)ミーティング 開催レポート

◆WEB!KE CAFE@ 819(バイクの日)ミーティング フォトギャラリー

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  3. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  4. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
ページ上部へ戻る