[HONDA]MotoGP ダニ・ペドロサおよびマルク・マルケスと2年間の契約合意

株式会社ホンダ・レーシング(HRC)は、現在ロードレース世界選手権MotoGPクラスに参戦中のダニ・ペドロサ(26歳 スペイン)と、同じくロードレース世界選手権Moto2クラスに参戦中のマルク・マルケス(19歳 スペイン)の両名と、2013年および2014年シーズンの2年間MotoGPクラスにおいてHondaのワークスチームのライダーとして契約することに合意しました。

ダニ・ペドロサは、2001年にHondaのマシンを駆りロードレース世界選手権デビューを果たし、125ccクラスと250ccクラスで計3回のチャンピオンを獲得。2006年から最高峰のMotoGPクラスにステップアップを果たし、初年度は年間ランキング5位でルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得、これまでに年間ランキング2位を2回、3位を2回の実績を残しています。今シーズンはドイツGPで優勝するなど、第8戦終了時点で年間ランキング2位と活躍中です。

マルク・マルケスは、ロードレース世界選手権において、2010年に125ccクラスでチャンピオンを獲得後、2011年にMoto2クラスにステップアップを果たし、同年ランキング2位を獲得しました。今シーズンは、第8戦終了時点でランキング首位となっています。

■コメント
◎中本修平|HRCチーム代表
「ダニ・ペドロサ選手との契約更新と、新たにマルク・マルケス選手をチームに迎えることをうれしく思います。今シーズンのペドロサ選手は、ケーシー・ストーナー選手やホルヘ・ロレンソ選手とタイトル争いをするなど、持てる実力を存分に発揮しています。マルク・マルケス選手は、125ccクラスとMoto2クラスにおいて、彼がいかに速く走ることができるかをすでに証明済みですが、将来MotoGPクラスにおいても、それが可能であることを信じています」

◎ダニ・ペドロサ
「長い間お互いに信頼できる関係にあるHondaで走り続けたいと強く願っていましたが、次の2年間もHondaで戦うことができ、とてもうれしいです。今シーズンは、チャンピオン獲得のチャンスがありますが、今後の2年間も私にとってすばらしいシーズンになると信じています」

◎マルク・マルケス
「HondaワークスチームでMotoGPクラスに参戦するという夢がついにかないます。Hondaの一員となってレース参戦できることを誇りに思います。また、レースを始めたときからずっと支援をしていただいている皆様に感謝しています。現在参戦中のMoto2クラスにおいては、チームとともに私たちの目標であるチャンピオン獲得を目指します」

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲CB400 SUPER BOL D'OR アトモスフィアブルーメタリック CB400SBには…
  2. ▲NC750X DCT キャンディークロモスフィアレッド 実用的かつ操作性に優れたスポーツ・グ…
  3. 都会的なイメージの「ソードシルバーメタリック」が登場 Hondaは、軽量かつコンパクトな車…
  4. ▲CRF1000L Africa Twin DCT グリントウェーブブルーメタリック Ho…
ページ上部へ戻る