Radical Ducati Pantah

This gorgeous reinterpretation of the original Ducati Pantah 500 is the latest from Spanish firm Radical Ducati. It’s actually based on a mid-‘80s Cagiva Alazurra 350 (which used Ducati engines before Cagiva took over Ducati completely), but with a modified Paso 750 engine, one-off rear end, 851 forks and mudguard, Ducati Monster wheels, Pantah-style fiberglass tank and solo seat by …

関連記事

編集部おすすめ

  1. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  2. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
  3. ドレスアップ効果だけでなく、ダウンフォース効果もあり! 現在のMotoGPマシンにとって重…
  4. スズキの社員ライダーとして活躍し、日本の二輪車レースの発展に貢献 スズキの社員ライダー…
ページ上部へ戻る