[Husqvarna] WMX Rd.6 アレックス・ルピノ6位獲得

ハードパックにハイスピードで知られるフランスのセントジーンダンジェリーで開催されたWMX第6戦、ハスクバーナ モトクロス チーム by リッチレーシングからMX2クラス(TC250)に参戦している、#77 アレックス・ルピノが、ヒート2でシーズンベストの6位入賞し、ポイントスタンディングも8位へ浮上しました。

また、地元フランス人ライダーの#202 ロイック·ラリューもシーズンベストを記録、開幕前のケガから復帰した#590 ニック・トリエステも加わり、フルメンバーでヨーロッパラウンドを迎えています。

◆アレックス・ルピノ選手 コメント
予選から、好タイムが出ていたので今大会は自分自身に期待をしていましたが、ヒート1は、転倒でチャンス生かせませんでした。ヒート2は、まずまずのスタートから序盤で前に出る事ができ、シーズンベストとなる6位でフィニッシュすることができました。ポイントスタンディングでも8位に上がりましたが、さらに上を目指しベストを尽くします。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ※参考画像 ■リコール対策届出日 平成30年1月23日 ■リコール対策届出番号 …
  2. DUCATI MONSTER821 2016 年式 (821 cc)オーナー:shunさ…
  3. ユーザー:麺屋家元さん 車種名:KAWASAKI Dトラッカー125 期間:2018…
  4. スズキ株式会社は、650cc Vツインエンジンのロードスポーツバイク「SV650 ABS」を…
ページ上部へ戻る