[HONDA]MotoGP 解説者・宮城 光の 2012シーズン分析 vol.2

vol.2チャンピオン候補たちの「一進一退」ギリギリの攻防の奥にあるものを探る
Hondaが開幕からの3戦を終えて、すでに2勝。すばらしい結果だ。開幕戦、ケーシー・ストーナーが得意とするロサイルサーキットで行われたカタールGPは、ヤマハのホルヘ・ロレンソに獲られてしまったが、続くヘレス(スペインGP)、エストリル(ポルトガルGP)と、ロレンソが得意とするサーキットでしっかりとその借りを返した。これでストーナーは、今季レースが行われる18のサーキットで「未勝利」のサーキットは無くなり、昨年のポルトガルから18回連続表彰台。ダニ・ペドロサも、今季は未勝利ながら、3戦連続で表彰台に上がり、上々のスタートを切っている。

……だが、のん気に「HondaのRC-Vは今年も速い!ストーナー、強し!」などと言える状況ではないことが、開幕から数戦を経てだんだんとはっきりしてきた。[…]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲FXDRTM 114 参加無料の公道乗り比べ試乗会! ハーレーダビッドソン ジャパンは、1…
  2. ユーザーから注目を浴びたヤマハ車はこれだ! 前回のホンダのモトレポート10選に続き、今…
  3. アルパインスターズからのクリスマスプレゼント! 岡田商事は、人気ブランドAlpinesta…
  4. 鈴鹿サーキットは、2019年1月1日(火・祝)~12月31日(火)までの1年間、キャラクター…
ページ上部へ戻る