【MotoGP】裕紀・貴晶・謙汰 頂点を目指せ!

Vol.4 藤井謙汰・一歩一歩、前へ
今年からMotoGPに参戦を開始した藤井謙汰が、世界の最高峰で厳しい試練を経験しながら着実に経験を積み重ねています。昨シーズン全日本ロードレース選手権J-GP3クラスでチャンピオンを獲得した藤井は、Technomag-CIP-TSRからMoto3クラスに参戦。開幕前から、スペインのバレンシア・サーキットやヘレス・サーキットで精力的にテストを積み重ねてきました。

今シーズンがグランプリ初年度の藤井にとって、ほとんどのサーキットが初体験の場所になります。開幕戦カタールGPのロサイル・インターナショナル・サーキットもその1つでした。コースそのものが初体験であることに加え、この開幕戦はナイトレースという特殊な環境で行われます。フリープラクティス2回目を終えた順位は31番手、と苦しい順位につけていました。

「自分の中では攻めている感覚はあるのに、なぜこんなにタイムが出ないのかな。どうしてこんなにタイムが出ないのか、それを見極めないと……。初めてのコースで最初からあわせていく能力が、自分にはまだまだ足りないのだと思いました」[…]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  2. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
  3. 年が明けて心機一転、愛車のお手入れ初めにオイル交換はいかがでしょうか。 オイルの基礎知識、…
  4. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
ページ上部へ戻る