[HONDA]ウエルカムプラザ青山にて、MotoGPマシン特別展示開催中

MotoGPマシン特別展示

二輪モータースポーツの最高峰カテゴリーのひとつであるロードレース世界選手権。

そのトップに位置するMotoGPクラスにおいて、2011年シーズンにトリプルタイトル(コンストラクター、チーム、ライダー)獲得の原動力となったマシン、RC212VがHondaウエルカムプラザ青山にやってきます。

今回はマシンに加え、優勝トロフィーと2011年チャンピオンのケーシー・ストーナー選手が実際にレースで着用したヘルメットの展示も行います。

今シーズンは排気量の上限が1000ccまで引き上げられるなどレギュレーションも変わり、アドバンテージがどこまで残されているか注目が集まる中、4月8日にカタールGPで開幕戦を迎えました。Honda勢は開幕戦勝利を逃すも、Repsol Honda Teamの2人が表彰台に立ち、第2戦よりストーナー選手が2連勝を飾り、ポイントランキングも総合首位に浮上しました。

日時:2012年5月8日(火)〜5月17日(木)

開催場所:ウエルカムプラザ青山
http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/access/

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲G 310 R 9年連続で過去最高販売数を記録 ビー・エム・ダブリューは、日本市場における…
  2. ドゥカティは、2018 MotoGP 世界選手権のチーム体制を発表した。 昨年に引き続…
  3. 年が明けて心機一転、愛車のお手入れ初めにオイル交換はいかがでしょうか。 オイルの基礎知識、…
  4. 【ヤマハ エキサイター150】ディテール&試乗インプレッション タイやベトナムで人気の…
ページ上部へ戻る