Team KAGAYAMAが横浜元町をジャック!

横浜元町ショッピングストリートで今年も行われた元町安全・安心パレードに昨年に続きTeam KAGAYAMAの加賀山就臣が登場! 一日警察署長を務めるタレントの高田純次氏と元プロ野球選手の工藤公康氏と共に歩いてパレードし、その後は、JSB1000仕様のSUZUKI GSX-R1000にまたがり、JSBサウンドを響かせた。

今年は、加賀山と武田雄一の2台体制となり、さらにパワーアップ! ギャラリーの注目を集めていた。Team KAGAYAMAの特設ブースではグッズなどを配ったり、サインに応じたりして全日本ロードレースをアピールした。
「今年も多くの方のご協力のおかげで元町安全・安心パレードに参加することができ感謝しています。Team KAGAYAMAとして、ロードレースをアピールし、オートバイ業界全体が盛り上がれるように、これからもおもしろいことをやっていこうと思っているので、皆さん期待してください」と加賀山。

トライアルの小林直樹、本多元治もパレードに初参加。デモンストレーションでは、高田氏を寝かせ、その上をバイクでポンポンとジャンプし、絶妙なコントロールを披露。これには高田氏もさすがに驚いたようだった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る