[HONDA]MotoGP Rd.3 1日目フリー走行 好調維持するストーナーが総合トップタイム!

第3戦ポルトガルGPのフリー走行1日目は、先週のスペインGPで今季初優勝を達成したケーシー・ストーナー(Repsol Honda Team)がトップタイムをマーク、好調なスタートを切りました。午前中1回目の走行は、朝方まで降った雨の影響で、ところどころにウエットパッチが残る微妙なコンディション。そのため、このセッションの走行を見送る選手たちもいましたが、ストーナーは6ラップをこなし、マシンの確認を行いました。そして、ほぼドライコンディションとなった午後のセッションでは、コースインするごとに順調にタイムを短縮しました。250cc時代の2005年に優勝して以来、エストリルでは優勝のないストーナーですが、前戦スペインGPの好調をキープ、今季2勝目に向けて絶好のスタートを切りました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  2. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  3. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  4. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
ページ上部へ戻る