ウェブ情報の活用で快適な旅を!

花見も終わり、朝夕の寒さも緩んできました。すっかりツーリングのシーズンですね。さて、バイクでどこに行こうか……。その気になったはいいが、目的地がなかなか思い浮かばないという方もいらっしゃるのでは。

そんな貴方におすすめなのが「全国『道の駅』マップ」※1。最近の道の駅は、内容も数も充実していて、旅の中継地としての利便性も大幅にアップグレードされているので、まずはお目当ての「道の駅」を目指すのもいいかも。

国土交通省道路局が作成しているホームページで、全国の「道の駅」の場所がエリアごとに色分けされて紹介されています。グーグルマップと連動した地図データで場所もすぐに分かるし、ピクトグラム(絵文字)によって施設の内容がひと目で分かるようになっていたり、周辺観光案内や行事予定まで掲載されるなど至れり尽くせり。

レストランや特産品コーナーはもちろん、探せば、温泉や宿泊施設、キャンプ場まで完備されている施設まであります。「道の駅」の情報コーナーでは周辺の道路のコンディションなどライダーに役立つ情報なども気軽に聞けるし、待ち合わせにも持ってこいですよね。

バイクでちょっと繁華街まで買い物に……というとき気になるのが駐車場。
特に都市部や駅周辺では最近、駐車禁止の取り締まりが厳しいですよね。盗難も心配だし、バイクと言えども道端に安易に停められなくなってきました。

そこで、出かける前にチェックしたいのが「全国バイク駐車場案内」※2。こちらも全国市町村別の駅前などで利用できる、時間貸し駐車場の情報が細かく検索できるようになっています。時間帯や料金、台数なども表示されていて、モバイル版からもアクセスできるのでとても便利です。

また、知らない土地に行くと、警察の取り締まりが心配で……という気持ちもあるでしょう。そんなときは「満点くん 公開取締情報」※3が役立つはず。

各都道府県警察が公開している交通取締情報などが、曜日や場所も含めて出ていたりするので、事前に分かっていれば安心だし、変に気を揉む必要もないですよね。「捕まらないため」ではなく、常に「安全運転を心掛けるため」に活用したいものです。

このように、ウェブ情報をうまく活用すれば、安全快適で充実した旅の時間を過ごせるはずです。来週からのゴールデンウィークに合わせて、ひとつ予定を立ててみてはいかがでしょうか?

※1 国土交通省道路局 全国「道の駅」マップ
http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station.html

※2 バイク駐車場案内
http://www.nmca.gr.jp/society/parking/

※3 満点くん 公開取締情報
http://55100.com/pc/koukai/index.html

◎参考:GW ドコ行く?ゴールデンウィーク・バイク情報リンク集
https://news.webike.net/topicsDetail.do?news_id=112&ref=mm0421

関連記事

編集部おすすめ

  1. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  2. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  3. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  4. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
ページ上部へ戻る