MotoGPセパン 合同テスト第3日、ストーナーあっさりトップ・タイム

【セパン・サーキット(マレーシア)遠藤智】MotoGPテスト最終第3日(1日)は2日目をキャンセルしたC・ストーナー(ホンダ)があっさりとトップ・タイム。D・ペドロサ(同)が続いた。ホンダは初日にトラブルに見舞われたエンジンを日本に送って原因を解明。エンジンの安全が確認されたので走行を再開、今季.....

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る