「鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー」が3月3日(土) 4日(日)に開催!

鈴鹿サーキット開場50周年を迎える2012年の最初のビッグイベント「鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー」が3月3日(土)〜3月4日(日)に開催される。

「2日限りのWGP&MotoGP復活」と銘打って、世界中のバイクファンを魅了した伝説のGPマシンが登場。2スト500cc時代の名車であるNSR500やYZR500、昨年のチャンピオンマシンであるRC212Vなどを往年の名ライダーや現在も一線級で活躍するトップライダーたちが駆り、デモンストレーションランを繰り広げる。

ライダーには岡田忠之や伊藤真一、青山博一、清成龍一、秋吉耕祐、中野真也、藤原儀彦、高橋巧、河崎裕之などを予定。他にも1993年WGP500ccクラス王者のケビン・シュワンツや1987年王者ワイン・ガードナーらの参加も予定、往年のWGPチャンピンによる夢の共演も実現。鈴鹿サーキット史上かつてない豪華なイベントになるはずだ。

また、F1レジェンドによるデモランでは、マクラーレンMP4やウイリアムズホンダFW11などの名車にジャン・アレジや佐藤琢磨、鈴木亜久里などが搭乗。
「夢のF1競演」と題して、日本人F1ドライバーの草分けである中嶋悟や星野一義による両雄共演も実現。これ以外にも夏の2大耐久として知られる鈴鹿8耐とSUPER GTマシンによる「トワイライトデモ走行&花火パフォーマンス」、D1マシンによるエクストリームデモ走行、2輪と4輪の各カテゴリーの2012シーズン全日本選手権参戦マシンによる本格的なテスト走行なども開催。鈴鹿サーキットとともに歩んできた日本のモータースポーツの50年を振り返えるイベントが満載となっている。

参加型イベントとしては、通常のピットウォークに加え、グリッド上に整列したマシンも身近で見られる「スペシャルグリッドウォーク&ピットウォーク」や自分の愛車でサーキット走行できる「マイカーラン」なども開催。見るだけでなく参加して楽しめる、モータースポーツファンには堪えられない魅力の詰まった春の一大イベントである。

鈴鹿サーキットにはホテルや遊園地などもあり、家族連れでも楽しめる環境が整っているのも魅力だ。次の週末は家族や友達とツーリングがてら、参加してみてはいかがだろうか。

Webikeニュース編集長/ケニー佐川

参考(外部サイト)
3/3・4 鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー 走行イベントスケジュール発表

ケニー佐川

ケニー佐川Webikeニュース編集長

投稿者プロフィール

早稲田大学教育学部卒業後、情報メディア企業グループ、マーケティング・コンサルタント会社などを経て独立。趣味で始めたロードレースを通じてモータージャーナルの世界へ。
雑誌編集者を経て現在はジャーナリストとして2輪専門誌やWEBメディアで活躍する傍ら「ライディングアカデミー東京」校長を務めるなど、セーフティライディングの普及にも注力。
株式会社モト・マニアックス代表。「Webikeバイクニュース」編集長。
日本交通心理学会員 交通心理士。MFJ認定インストラクター。

この著者の最新の記事

関連記事

編集部おすすめ

  1. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
  2. 第2戦 ツインリンクもてぎ大会の冠協賛が決定 6月2日(土)・3(日)にツインリンクもてぎ…
  3. カワサキは、「カワサキショールーム」をマーチエキュート神田万世橋に期間限定でオープンした。 …
  4. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
ページ上部へ戻る