JMX Rd9. 後編まだですか

管理人なかなか筆不精・・熊本の帰りの飛行機で、優勝した小方誠ファミリーと一緒になり「モトクロ男子楽しみにしてます」って、小方ママンに言われてたのが頭の片隅から離れません・・モトクロ男子のトップページのビジュアル担当小方選手だけど喋ると「でへっ げへっ・・あ゙〜はい!」え?何?可愛い笑顔で答えてくれるのですが、正直何をいってるのやら・・・ですが、走ってもめちゃめちゃカッコいいのです

小方くんにいつかはお姫様抱っこをしてもらうのを夢みている女子もw某バイク販社広報女子I本も一発で堕ちましたね、すごいです

そんな小方君ですが、もう2年前になりますがテスト中に背骨を骨折するという大怪我をしてしまい
胴体にギプスを巻く生活からなが〜いリハビリが続き・・・
長らくレースに出られませんでした。今期復活してから、熊本が復活優勝だったのです。
まこちゃん、おめでとう、よかったね!
かなり女子目線のブログになってしまいましたが、
小方君なんで、許してください

そして、このレース12位でゴールしたポイントリーダーの三原がチャンピオンを獲得!

午後イチでおこなわれたのはレディスクラス
もう、かえって来れない選手も続出、途中棄権も女子にはかなり厳しいコンディションでしたが、それでも泥を掻き分けて進む猛者が。
優勝の延永若菜ちゃん、めちゃめちゃ小柄ですが、淡々と走って気づけばチェッカー
大泣きの表彰台では喋りのあまりの可愛さにみんなウルウルきておりました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る