【MotoGP】宮城光の2011シーズン分析「激動の2011年シーズンからHondaが得たものとは何か」

今シーズンも、残すところ4戦となった。ポイントランキングではケーシー・ストーナーが284ポイントと、2位のホルヘ・ロレンソに44ポイント差をつけてトップに立っている。Hondaが2006年以来遠ざかってしまっている悲願の総合優勝が、いよいよ現実味を帯びてきたと言えるだろう。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【GPX DEMON150GR】 ディテール&試乗インプレッション ”GPX”というバイ…
  2. ドゥカティは、新型となる「Diavel 1260」を発表した。日本での発売は6月が予定されて…
  3. ■大会名:2019筑波ロードレース選手権シリーズ第1戦 ■開催日:2019年3月9日(土)…
  4. 岡田商事は、3月22日(金)から開催される「第46回 東京モーターサイクルショー」の出展概要…
ページ上部へ戻る