【WMX】レース1でバブリシェフが今季3勝目。ゴンカルベスは6位/4位

ドイツのガイドルフにある硬い土壌で難易度の高いコースが、2011年モトクロス世界選手権シリーズの最後から2番目の戦いの舞台となりました。曇り空のもと2万2000人の大観衆が見守る中、アントニオ・カイローリ(KTM)が今季6回目の総合優勝を飾り、3度目のMX1タイトル獲得を決めました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る