【MotoGP】ペドロサが逆転で2位表彰台を獲得。ストーナーは3位

サンマリノGP決勝は、フロントローから好スタートを切ったケーシー・ストーナー(Repsol Honda Team)とダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が優勝争いに加わり、終盤、ストーナーをかわしたペドロサが2位でフィニッシュしました。中盤までホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)と一騎打ちの首位争いを繰り広げたストーナーは、ペースを落とし、最終的に3位でフィニッシュ。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 本誌でもお馴染みトリックスターレーシングによる新型250ccテストが、2018年2月3日、愛…
  2. 2017年11月に開催されたイタリア・ミラノショーに出展されたGSX-S750 Zeroを紹…
  3. SHOEIは、ピュアスポーツフルフェイス「Z-7」の新グラフィック「RECOUNTER(リカ…
  4. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 先日、ある方から「大型二輪免許を取ったので…
ページ上部へ戻る