【MotoGP】ストーナーがポールポジション、今季8度目の獲得!自身初の4連勝に挑む。ペドロサは3番手、得意のロケットスタートにも注目!

サンマリノGPの予選は、Honda勢とヤマハ勢の激しい戦いになり、午前中のフリー走行でトップタイムをマークしたケーシー・ストーナー(Repsol Honda Team)が、予選でも快速ラップを連発してポールポジションを獲得しました。これで3戦連続、8度目のPP。今季、優勝している7戦はすべてフロントローからのスタート。PP獲得では4回優勝しているだけに、今大会も優勝候補の筆頭に浮上。ストーナーとしては初の4連勝に期待が膨らんでいます。

関連記事

編集部おすすめ

  1. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  2. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  3. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
  4. HondaV4スピリット溢れる「S-Style」が登場! ホンダインポートモデルのディーラ…
ページ上部へ戻る