藤井謙汰が2012年からMoto3に参戦!

テクノマグCIPよりフルエントリー!!

2010年全日本GP-MONOチャンピオンの藤井謙汰が、2012年よりロードレース世界選手権Moto3クラスに、テクノマグCIPよりフル参戦することが発表された。

「すごくうれしいですね。その重さはこれから少しずつ実感していくんだと思います。しかし、今は目の前にある、全日本ロードレース選手権J-GP3と GP-MONOで、GP-MONOチャンピオンに相応しいレースをすることだけを考えて、残る全日本のレースに臨むつもりです」とケンタ。

今シーズンは、坂田和人氏を監督に迎えライディングはもちろん、精神的なことも鍛えられている。第5戦SUGOでは、NSF250Rに初優勝をもたらした。来シーズンの活躍が期待される。

TSR 公式サイト

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る