【WMX】ゴンカルベスがレース1で3位、バブリシェフがレース2で3位

FIM世界選手権第11戦リンブルクGPの決勝が、ベルギー・ロンメルのサンドコースで開催されました。2万3300人の観客が見守る中で、アントニオ・カイローリ(KTM)が2年連続で優勝する一方で、Honda World Motocross Teamのルイ・ゴンカルベスは、今季初の表彰台にあと一歩と迫りました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 手頃な価格のロッシレプリカ! ユーロギア ダイネーゼ&AGV ジャパン事業部は、AGVのス…
  2. 世界1500個/国内20個 限定発売! ユーロギア ダイネーゼ&AGV ジャパン事業部は、…
  3. 前夜祭ならではの、チームの垣根を越えたトーク 2018年7月26日(木)~29日(日)に開…
  4. ▲8耐公園イメージ 「8耐がもっと好きになる」イベントエリア 2018年7月26日(木)~2…
ページ上部へ戻る