【WMX】ゴンカルベスがレース1で3位、バブリシェフがレース2で3位

FIM世界選手権第11戦リンブルクGPの決勝が、ベルギー・ロンメルのサンドコースで開催されました。2万3300人の観客が見守る中で、アントニオ・カイローリ(KTM)が2年連続で優勝する一方で、Honda World Motocross Teamのルイ・ゴンカルベスは、今季初の表彰台にあと一歩と迫りました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【トライアンフ ストリートスクランブラー】 ディテール&試乗インプレッション ストリート…
  2. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  3. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
  4. 【トライアンフ ストリートツイン】 ディテール&試乗インプレッション 今回はトライアンフ…
ページ上部へ戻る