アイケイコーポレーション、業界初、オートバイの情報発信組織 『バイク王 バイクライフ研究所』 発足記念「Fun to Ride! Meeting 2011」開催

オートバイ買取専門店「バイク王」を全国展開する株式会社アイケイコーポレーション(代表取締役社長:加藤義博、本社:東京都渋谷区、証券コード:3377、以下「当社」)は、『オートバイライフの総合プランナー』をビジョンに掲げ、オートバイ環境の向上に貢献できる企業を目指しています。

このたび当社は、8月19日の“バイクの日”を前に、『バイク王 バイクライフ研究所』を発足。研究所発足を記念し、オートバイライフの楽しさを伝えるユーザー参加型イベント『Fun to Ride! Meeting 2011』を8月17日(水)13:30より、ラゾーナ川崎プラザ内、ルーファ広場にて開催します。

『バイク王 バイクライフ研究所』とは、オートバイライフの楽しさやオートバイ市場の動向などを広く社会に発信することを目的とした、オートバイ業界初となる情報発信組織です。研究所では、オートバイの可能性を広く取り上げ、情報発信するほか、ユーザーや専門家の方々との情報交換やオートバイ業界を盛り上げる企画の実施などを予定しています。

当イベントでは、『バイク王 バイクライフ研究所』発足発表のほか、研究所の活動第1弾として、オートバイライフを楽しんでいる著名人の中から「ベストFunライダー」を選出・表彰、そして、芸能界きってのオートバイ好きであり、バイク王のイメージキャラクターであるテリー伊藤さんをゲストにお招きし、オートバイユーザー・ノンユーザー計30名の大学生と「オートバイライフ」をテーマにトークセッションを行います。

<イベント概要>

イベント名:バイク王 バイクライフ研究所発足記念 Fun to Ride! Meeting 2011

日時:2011年8月17日(水)13:30〜15:00

会場:ラゾーナ川崎プラザ内 ルーファ広場

入場料:無料。どなたでもご参加いただけます。

内容:
1.バイク王バイクライフ研究所発足式
2.ベストFunライダー賞表彰式
3.テリー伊藤VS大学生30名 トークセッション
4.バイクで俳句・川柳グランプリ2011 受賞句発表

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る