【MotoGP】ドヴィツィオーゾが地元ファンの期待に応え、3戦連続の表彰台となる2位。3位にはストーナーが入る

第8戦イタリアGP決勝は、最高気温29℃、路面温度が54℃まで上昇する厳しいコンディションの中で行われ、予選4番手のアンドレア・ドヴィツィオーゾ (Repsol Honda Team)が2位でチェッカーを受け、3戦連続となる今季4回目の表彰台に立ちました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. SV650Xとはスズキの650ccV型2気筒ネイキッドモデルとして登場したSV650をカフェ…
  2. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  3. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  4. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
ページ上部へ戻る