【MotoGP】ポールポジションはストーナー。シモンチェリは3番手から初表彰台なるか!? ペドロサが8番手、3列目から復帰戦に挑む

第8戦イタリアGPは、初日から2日連続で不安定な天候となり、125ccクラスとMotoGPクラスの予選はドライからウエットへ。Moto2クラスはウエットコンディションで行われました。午前中は青空が広がる絶好のコンディションで、最高気温は22℃まで上昇しました。しかし、午後になると再び雨雲が空を覆い、セッション開始から30分すぎまで断続的に小雨が降り、後半の30分間はウエットコンディションとなりました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  2. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
  3. キャンプツーリングにオススメバイク特集第2弾!! ウェビックユーザーがオススメする【キャン…
  4. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
ページ上部へ戻る