【MotoGP】カタルニアGP 1日目 ストーナーが好調維持し、1日目トップに! 3番手までHonda勢がズラリ!

第5戦カタルニアGPは、青空と雨雲が交互に上空を覆う不安定なコンディションの中で開幕しました、午前中1回目の走行はセッション終盤に雨が降り、午後2回目の走行は、セッション開始直前に降った雨の影響で、ウエットからドライへと路面コンディションが変化しました。こうして、両セッションともに中途半端なコンディションとなり、選手たちにとっては気の抜けない厳しい条件となりましたが、今大会もHonda勢が好調なスタートを切りました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る