【MotoGP】カタルニアGP 1日目 ストーナーが好調維持し、1日目トップに! 3番手までHonda勢がズラリ!

第5戦カタルニアGPは、青空と雨雲が交互に上空を覆う不安定なコンディションの中で開幕しました、午前中1回目の走行はセッション終盤に雨が降り、午後2回目の走行は、セッション開始直前に降った雨の影響で、ウエットからドライへと路面コンディションが変化しました。こうして、両セッションともに中途半端なコンディションとなり、選手たちにとっては気の抜けない厳しい条件となりましたが、今大会もHonda勢が好調なスタートを切りました。

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る