KOYAMAXがJ-GP2に参戦!

“KOYAMAX”こと小山知良が、全日本ロードレース選手権に7年ぶりに戻ってくる。クラスは、J-GP2。今年は、7月3日(日)決勝の第3戦ツインリンクもてぎが、同クラスの開幕戦となる。新たにフォーミュラ・ニッポンとの2&4レースとして、やはりツインリンクもてぎで、8月7日(日)に決勝レースが行われる第4戦が加わり含め、全6戦で争われることになった。

5月24日(火)より2日間の予定で宮城県・スポーツランドSUGOでホンダのテストが行われ、ここで小山は、J-GP2を戦うマシンをライディングした。

「勝負する状態には、まだまだやることがたくさんありますが、いいレースを見せられるように頑張りますので、J-GP2の開幕戦となるツインリンクもてぎに、ぜひ来てください!」と小山。

チーム名は、まだ未定だが、ICP製シャーシを使用し、タイヤはダンロップとなる。すでにスペイン選手権は、2戦を消化。今年も忙しいシーズンとなりそうだ。

小山知良 オフィシャルサイト

Tomoyoshi Koyama Official Blog

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る