【MotoGP】現場レポートVol.57「Honda選手の表彰台独占を目指して」

第4戦フランスGPは、金曜午前のフリープラクティス1回目から土曜午後の予選まで圧倒的な速さで終始トップタイムを記録し続けたRepsol Honda Teamのケーシー・ストーナーが、日曜の決勝レースでもそのスピードを遺憾なく披露。圧巻のポール・トゥ・フィニッシュで今季2勝目を挙げた。チームメートのアンドレア・ドヴィツィオーゾも粘り強い勝負強さを発揮して2位表彰台を獲得。Repsol Honda勢が1-2フィニッシュを達成した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国の正規ディーラーと共に、5月19日(土)と20日(日)…
  2. スマホの画面が傷つかないように、保護フィルムを貼るのはもはや常識ですよね。 よくよく考えて…
  3. ホンダは2月21日、4月から新しく展開していく販売ネットワーク「ホンダドリーム」の刷新した店…
  4. 箱根ターンパイクは、道路のネーミングライツを、アネスト岩田が取得したことを発表した。これによ…
ページ上部へ戻る