【MotoGP】現場レポートVol.57「Honda選手の表彰台独占を目指して」

第4戦フランスGPは、金曜午前のフリープラクティス1回目から土曜午後の予選まで圧倒的な速さで終始トップタイムを記録し続けたRepsol Honda Teamのケーシー・ストーナーが、日曜の決勝レースでもそのスピードを遺憾なく披露。圧巻のポール・トゥ・フィニッシュで今季2勝目を挙げた。チームメートのアンドレア・ドヴィツィオーゾも粘り強い勝負強さを発揮して2位表彰台を獲得。Repsol Honda勢が1-2フィニッシュを達成した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  2. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  3. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
  4. 『RC』の名を持つ世界限定ツアラーがリニューアル MVアグスタは、エモーショナルツアラー「…
ページ上部へ戻る