【MotoGP】現場レポートVol.57「Honda選手の表彰台独占を目指して」

第4戦フランスGPは、金曜午前のフリープラクティス1回目から土曜午後の予選まで圧倒的な速さで終始トップタイムを記録し続けたRepsol Honda Teamのケーシー・ストーナーが、日曜の決勝レースでもそのスピードを遺憾なく披露。圧巻のポール・トゥ・フィニッシュで今季2勝目を挙げた。チームメートのアンドレア・ドヴィツィオーゾも粘り強い勝負強さを発揮して2位表彰台を獲得。Repsol Honda勢が1-2フィニッシュを達成した。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【ホンダ モンキー125】ディテール&試乗インプレッション 誕生から50周年を迎えた2…
  2. 2018年7月30日、ハーレーダビッドソンが「More Roads to Harley-Da…
  3. 【インディアン SCOUT】ディテール&試乗インプレッション ひと目見た瞬間に「いや・・・…
  4. ヒマラヤンはインドの2輪メーカー・ロイヤルエンフィールドの手によるアドベンチャーモデル。発表…
ページ上部へ戻る