【MotoGP】スペインGP 1日目フリー走行

第2戦スペインGPのフリー走行は、終日、青空が広がり、最高気温30℃という季節外れの猛暑の中で行われた。午前10時10分から10時55分まで行われた1回目のフリー走行は22℃、14時10分から14時55分までの2回目の走行は27℃、MotoGPクラスのインターバルに行われたMoto2クラスの1回目のセッションでは30℃を記録。気温が上がるにつれて強風が吹き付ける厳しいコンディションとなった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 冬の美浜町を楽しめるチャリティーイベント いろいろな乗り物に乗ったサンタクロースが愛知県の…
  2. 話題のニューモデルが集合! カワサキモータースジャパンは12月9日から10日の二日間、大阪…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 カワサキ往年の名車、Z1をオマージュした新…
  4. ヤマハ発動機は、フロント二輪※1のオートマチックコミューター「TRICITY(トリシティ)1…
ページ上部へ戻る