【MotoGP】スペインGP 1日目フリー走行

第2戦スペインGPのフリー走行は、終日、青空が広がり、最高気温30℃という季節外れの猛暑の中で行われた。午前10時10分から10時55分まで行われた1回目のフリー走行は22℃、14時10分から14時55分までの2回目の走行は27℃、MotoGPクラスのインターバルに行われたMoto2クラスの1回目のセッションでは30℃を記録。気温が上がるにつれて強風が吹き付ける厳しいコンディションとなった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 東京モーターサイクルショーのプロトブースに展示されたBENELLI=ベネリのバイク。以降国内…
  2. 「バイク用のライディングブーツ」、みなさんはこのキーワードを聞いて、どのようなブーツを想像し…
  3. 2018年7月12日の発売を控えた新型モンキー125のカスタムマシンが、4月29日に開催され…
  4. ヤングマシン4月号(2月24日発売)で紹介したSP忠男のZ900RS用フルエキゾーストがつい…
ページ上部へ戻る