【MotoGP】スペインGP 1日目フリー走行

第2戦スペインGPのフリー走行は、終日、青空が広がり、最高気温30℃という季節外れの猛暑の中で行われた。午前10時10分から10時55分まで行われた1回目のフリー走行は22℃、14時10分から14時55分までの2回目の走行は27℃、MotoGPクラスのインターバルに行われたMoto2クラスの1回目のセッションでは30℃を記録。気温が上がるにつれて強風が吹き付ける厳しいコンディションとなった。

関連記事

編集部おすすめ

  1. 高品質なアフターマーケットマフラーメーカーとして知られているケイ・ファクトリーがリリースした…
  2. 長らくカワサキのミドルクラスを担っていたER-6n。’17年にフルモデルチェンジしZ650を…
  3. 【トライアンフ ストリートツイン】 ディテール&試乗インプレッション 今回はトライアンフ…
  4. LS-MXは元NECのエンジニアが自らの眼で選んだ製品のみを輸入販売するリスウェイのバイク用…
ページ上部へ戻る