「RIDE for JAPAN」 〜ライダーの心をひとつに。がんばろう日本。〜 4/16(土)に箱根でチャリティミーティングを開催!

今回の大震災に際し「オートバイを通じて被災地の方々を応援できないか」という思いは、ユーザー、メーカー、Webikeという立場を超えた共通の思いです。

今日現在、被災地ではまだまだ生活物資、燃料が不足する状況下ではありますが、バイクユーザーの日常的な活動が被災地支援の一助になれば、という思いから「東北地方太平洋沖地震チャリティミーティング@Webike CAFE」を開催することと致しました。

このイベントを開催し、チャリティオークション及び募金により集めた義援金とバイクユーザーの思いが、現地の復興支援の一助となることを願っております。

チャリティミーティングでは、協賛メーカー様からご提供いただく商品によるチャリティオークションを開催するほか、協賛メーカー様のブースで、新製品を始めとした商品の展示、販売を行う予定です。

会場は関東随一のツーリングスポット、箱根にあるTOYO TIRESターンパイクの大観山ビューラウンジ及び駐車場です。折しもターンパイクは桜が満開の季節であり、伊豆・箱根方面へのツーリングがてらにお立ち寄りいただければ幸いです。

TOYO TIRESターンパイク様では4/1からサクラサクチャリティーキャンペーンを実施していますが、さらに今回のこのチャリティーミーティングの協賛として、施設の利用を無償提供という形でご協賛いただいております。

バイクユーザーの復興への思いを集め、被災地の方々をすこしでも励ますことができますよう、一人でも多くの方のご参加をお待ち申し上げます。

■開催概要

【日時】
2011年4月16日(土)9:00から13:00

【テーマ】
「RIDE for JAPAN」 〜ライダーの心をひとつに。がんばろう日本。〜

【会場】
TOYO TIRES ターンパイク 箱根大観山 Webike CAFE 及び 駐車場

【内容】
被災地復興支援チャリティオークション、募金活動、メーカーブース展示会、写真撮影など

【義援金について】あしなが育英会の「あしなが東日本大地震・津波遺児募金」に全額寄付いたします。

【入場料】
無料

【特典】
TOYO TIRESターンパイク(本線)の通行券と引き換えに、Webike CAFEにてソフトドリンク1杯を無料にてご提供いたします。

【展示車両(予定)】
HONDA CB1300SB CBR250R 
YAMAHA FZ1 FAZER GT XJR1300
KAWSAKI W800 NINJA1000
BMW R1200GS R1200R
Harley-Davidson  XL1200Xフォーティエイト   FXS
MVアグスタ ブルターレ920
Husqvarna SMR449
KTM 現在調整中
KYMCO 現在調整中
Adiva 現在調整中

【ゲスト】中野真矢さん、福山理子さん、野左根航汰選手、加賀山就臣選手も登場!

【出展企業】
株式会社デイトナ、岡田商事、クシタニ、オールドネイビー、山城、タナックス、エス・ケー・ワイ、オリオンエース、トーヨー産業、ブレンボ、POSH、カドヤ、ヨシムラジャパン、ブライトロジック、アライヘルメット、出光クレジット、トタル・ルブリカンツ・ジャパン、キャップス、MM style(モーターマガジンWEBショップ)、アピース、レンタルバイクキズキ、BAS、サインハウス、ゴールドウィン、ビクトリーキス、長尾レーシング、栄秋、ジャペックス、喜一工具(敬称略・順不同)

【協賛企業一覧】
RSタイチ、Nプロジェクト、ラフ&ロード、広島化成、MOTUL、アクティブ、SP忠男、オートグリム、ライディングアカデミー東京、mbMOTO、SHOEI、キジマ、モーターマガジン社、クレタパブリッシング、トライアンフジャパン(敬称略・順不同)

 

【注意事項】
・ミーティングは入退場自由です。
・会場までの道のりおよび会場内でのトラブルには責任を負いかねますので、ご了承ください。
・イベント内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

Webikeは、道路交通の安全確保およびライダーのマナー向上活動の啓蒙に努めています。
本イベント、「東北地方太平洋沖地震チャリティミーティング@Webike CAFE」会場周辺の住民の方、および走行中の車などへ 迷惑をかけないよう、思いやりのある走行をお願いします。

危険走行及び、不正改造マフラーの排気騒音は、観光の方や地域住民の皆様、開催地の地権者様への迷惑となり、「東北地方太平洋沖地震チャリティミーティング@Webike CAFE」の健全な継続開催に、今後影響を与えることも予想されます。 それらの行為は、モーターサイクルをこよなく愛する皆様が集う「イベント」の機会剥奪にも繋がりかねない行為です。

法令に基づく正しい車両整備、道路交通法を守った安全運転で モーターサイクルライフを楽しんでいただけますようお願いいたします。

チャリティーイベントハッシュ #rideforjapan

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る