BMW、「F650GS」のリコール

【不具合の部位】
制動装置 (フロントブレーキディスク)

【不具合の内容】
フロントブレーキディスクとホィール間のワッシャーにおいて、制動時の負荷により当該ワッシャーが変形することがある。そのため、そのまま使用を続けると、フロントブレーキディスクの固定ボルトが緩み、最悪の場合、制動力が低下するおそれがある。

【改善の内容】
全車両、当該ワッシャーを取り除くとともに、すべての固定ボルトを新品に交換する。また、スペーサーブッシュを厚いものに変更する。

【対象車の車名、通称名、車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間、台数】
BMW F650GS BMW F650GS WB10218028ZT25516 〜 WB1021800AZT43552
平成20年1月7日 〜 平成22年1月11日 826台

対策後の識別:、シート下のフレームに外-1725を貼付する

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る